ADHD的LIFE

ポンコツ管理人による世の中にいる5%のポンコツな人達向けの誰得ポンコツブログ

ADHDがうつにならない為のおまじない

ADHDの人生は苦難の連続で正直辛い。子供の頃は運動音痴っぷりで馬鹿にされたり、いじめの対象になったり、大人になってからはしょうもないミスで冷たい目線で見られたり。 自分のポンコツっぷりを自覚させられるたびに気分が沈んでいく。 そんなんだからADH…

ADHDって甘えてるだけじゃね?と思われないためにやれること

ADHDはパッと見では普通の人だし、カテゴリ的にも健常者に分類される。 普通の人に分類されている限り、普通のことはできて当たり前。 できて当たり前のことができないと、子供の世界ではいじめられたり、大人の世界では馬鹿にされたり最悪クビになったりす…

ADHDとお金の管理の話「定額課金に気をつけろ」

ADHD傾向の人はお金の管理ができない人が多いと言われてる。計画性がないとか衝動買いが多いとかコレクター気質があるとか。 僕は言うと、自分で言うのもあれだけど、あまり無駄遣いするタイプではない。もともと高級志向みたいなものもないし、どちらかと言…

ADHDの僕はとにかく傘をどこかに忘れる

ふと思ったことがある。ADHDの自覚症状がある人たちで飲み会したらきっと楽しいだろうなと。人は共感する生き物だから、同じ経験や体験をした話を結構盛り上がる。例えば子供の頃何が流行ったとか、あそこの飯はうまいよねとか。 普通の人には理解されにくい…

発達障害は身近に潜んでいる攻撃的な人の餌食になりやすい

世の中良い人ばかりではない。当たり前のことだけど、運よく周りに恵まれているとそれが当たりまえに感じてしまう。もしかしたら、今、たまたま運がよく周りに恵まれているだけなのかもしれない。 むしろ、僕らはそう考えたほうがいい。発達障害は環境に適応…

発達障害は過集中を味方につけろ

アスペルガーやADHDは「過集中」という特殊な体質をもっていることが多い。そもそも「過集中」とはなんぞやと言うと、読んで字のごとく、「過剰に集中」している状態だ。物事に集中できるってことは注意力散漫なADHDにとっては良いことではないのか?と思う…

ADHDは履歴書をパソコンで書くべきだと思う理由

ADHDはその特性上、転職が多くなってしまうことが多い。2017年6月現在、景気は上向いて求人が多くなっていると言っても、日本は未だに新卒主義。よほどの人材でない限り、たくさんたくさん、本当にたくさんの履歴書を送りまくる必要があるのだ。 無職になっ…

ADHDが車の運転をする際の注意点

僕はゴールド免許を保持している。まったく乗らないペーパードライバーではなく、日常的に車は乗っている。というのも会社が辺境の地にあるので通勤で車を乗る機会は多く、1か月1000km弱は乗っている。 無事故無事犯な僕ではあるが、それでも自分はなるべく…

大人になる前に発達障害の自分にできないことを整理していこう

無駄なことだが、人生を振り返ってあの時こうしていたら、と思うことが多々ある。いや、正直な話だがトラウマのオンパレードだ。 こんな簡単なこともできないのかと見下されたり、なんで皆できてるのにできないの?と問いかけられたり、無駄に同情されたり変…

ADHDだからといって自虐ばかりせずに工夫して補うことを考えよう

今更だが、ADHDとは英語でAttention Deficit Hyperactivity Disorderの略でつまり、集中力がない、じっとしていられない、考えなしで行動してしまうそんな障害らしい。 少なからず大人になるに従い、じっとしていられない症状は治まるはずなので、あまり問題…

自分が発達障害であることを認めた時に初めて次に進める理由

僕達に一番重要なことは、発達障害の自覚症状があるかないかということだ。これは簡単なことでありそうながらそうではない。 まず発達障害については義務教育では一切教えてくれないし、親も発達障害について知識がないことが殆どだ。 それに発達障害が原因…

ワーキングメモリってようするに何なのか自分なりに考えた 後編

前回の記事で、ワーキングメモリとは情報を一時的に置いておく場所の箱のようなものであり、ADHDは「箱そのものの容量が少なさ+不注意による記憶管理力の無さ」が問題なのではないかと言う結論に至った。 owaterune.hatenablog.com 前回の記事ではADHDが他…

ワーキングメモリってようするに何なのか自分なりに考えた 前編

ADHDのことを調べていくと、ワーキングメモリという言葉が頻繁に出てくる。ADHDはワーキングメモリが足りないといったネガティブな内容の記事ばかりだ。僕は深く考えずに、その言葉を使っていた。「ワーキングメモリが足りない奴=要領悪いヤツ」のことだろ…

偉大なるポンコツ界のカリスマのび太くんを真面目に考察してみた

のび太くんといえばスポーツもダメ、勉強もダメ、何をやらせてもダメな絵に書いたようなダメ人間だ。ポンコツ界のカリスマといえばのび太くんと言っても過言ではない。子供の頃は笑ってみていたのび太くんだけど、思えば自分と被るところが多々ある。という…

発達障害が無職になった時の食いつなぎ方

発達障害は運に恵まれないと転職が多くなってしまいがちだ。僕も理由は様々だけど、3回ほど転職している。このご時世、転職先は中々見つからないし、焦ってキツイところに入社してしまえば、履歴書を汚すだけとなってしまう。就職先をしっかり探していると…

ADHDは車の運転を出来るだけしないほうがいい

ADHDの人は車の運転で事故を起こしやすいと言われている。ADHDの基本症状は不注意・多動・衝動性なので、これだけ見ても運転に向いていなさそうなのがよくわかる。僕は大きな事故は無いが、一回だけ駐車場から出る際に親の車にぶつけてしまって修理費で20…

発達障害の末路

僕は将来どうなるのだろうってよく考えることがある。25歳を超えると、自分の限界が見えてくる。人並みか、人並み以上か、人並み以下なのか段々わかってくるようになる。とりあえず、並み以下なのであろう。そして人並みの生活をすることは実は自分にとっ…

発達障害は一人暮らしをするな

多くの学生は一人暮らしに憧れていると思う。とやかくうるさい母親父親は居ないし、好きなだけ自分のことができて、うざい兄弟もいない。学生のうちは一人暮らししているというだけで、仲間内のアジト状態になり、いつの間にか中心人物になっていたりする。 …

発達障害は天才や成功している人が多い?嘘もほどほどにしろ

発達障害やADHDでぐぐると基本的にネガティブな記事ばかりだが、中にはあの偉人は発達障害だったとか発達障害は天才が多いとか、ポジティブな記事もでてくる。もし貴方の子供が発達障害で「うちの子は天才になるかも!」「他所の子と少し違うのは凡人ではな…

発達障害は無理せず身の丈にあった趣味を探そう

基本的に発達障害は日本社会に適応しにくい。金銭的に恵まれてる家系に産まれたり、才能が開花した人達は別だ。また、いい旦那さんを捕まえて問題なく家庭を築いてる女性も居るだろう。実のところ、一番生きにくいのは男性の発達障害もちだと思う。勿論ヒモ…

もしも貴方の子供が発達障害だったら

僕はごく普通の両親の元に生まれた。経済的には中流以下の家庭だったけどお金には困ったことはなかった。習い事はいくつか習わされたけど、どれも自分に興味のないものばかりだった。両親には悪いけど、結局その習い事が役に立つことは殆ど無かった。当時は…

発達障害は仕事がうまくいってるなら転職は考えるな

発達障害は基本的にポンコツのび太くん型が殆どだ。こんなことを言うと怒られるかもしれないが、それは本人たちが一番わかっていることなので問題はないだろう。そんなポンコツでも興味があることに対しては仕事に適応力があったりする。中には発達障害なの…

発達障害は障害者なのか

最近は発達障害の認知度も高くなり、某巨大匿名掲示板では悪口のようにアスペや発達障害は使われるようになった。僕自身も「○○さんって注意欠陥あるんじゃないですか?」と前の職場で言われたこともある。特に悪気はなかったみたいだし、自分でもあると思っ…

ADHDの第一印象と化けの皮が剥がれるまで

ADHDはよほどうまい巡り合わせがないと仕事は続かないと思う。何故ならどんなにうまく立ちまわっているつもりでもいずれはボロがでるからだ。これが仕事を初めてまもなければなんとかなるだろう。きっと緊張してるんだろうとか、まだ慣れていないだけなんだ…

ADHDの僕が社会にでるまでを振り返る

最近「発達障害」と言う言葉を耳にした方も多いのではないか?発達障害の分類である、アスペルガー、自閉症はなんか聞いたことあるな「ちょっと変わった人達」という認識の方も多いと思うけど、その程度の認知度ではないかと思う。 僕が発達障害について知っ…