ADHD的LIFE

ポンコツ管理人による世の中にいる5%のポンコツな人達向けの誰得ポンコツブログ

生き方的な話

発達障害がうざいと思われない話し方について記事にしてみた

発達障害はコミュニケーション力も人並みになかったりする。オールマイティーにいろんなことが苦手な発達障害。なんだかいろんな意味で楽しくなってくるね。ハハハッ・・・。 もちろん僕もわりとコミュ障。というか、いつのまにか一人でもさみしさというもの…

ADHDがうつにならない為のおまじない

ADHDの人生は苦難の連続で正直辛い。子供の頃は運動音痴っぷりで馬鹿にされたり、いじめの対象になったり、大人になってからはしょうもないミスで冷たい目線で見られたり。 自分のポンコツっぷりを自覚させられるたびに気分が沈んでいく。 そんなんだからADH…

ADHDって甘えてるだけじゃね?と思われないためにやれること

ADHDはパッと見では普通の人だし、カテゴリ的にも健常者に分類される。 普通の人に分類されている限り、普通のことはできて当たり前。 できて当たり前のことができないと、子供の世界ではいじめられたり、大人の世界では馬鹿にされたり最悪クビになったりす…

発達障害は過集中を味方につけろ

アスペルガーやADHDは「過集中」という特殊な体質をもっていることが多い。そもそも「過集中」とはなんぞやと言うと、読んで字のごとく、「過剰に集中」している状態だ。物事に集中できるってことは注意力散漫なADHDにとっては良いことではないのか?と思う…

発達障害は一人暮らしをするな

多くの学生は一人暮らしに憧れていると思う。とやかくうるさい母親父親は居ないし、好きなだけ自分のことができて、うざい兄弟もいない。学生のうちは一人暮らししているというだけで、仲間内のアジト状態になり、いつの間にか中心人物になっていたりする。 …

もしも貴方の子供が発達障害だったら

僕はごく普通の両親の元に生まれた。経済的には中流以下の家庭だったけどお金には困ったことはなかった。 習い事はいくつか習わされたけど、どれも自分に興味のないものばかりだった。両親には悪いけど、結局その習い事が役に立つことは殆ど無かった。当時は…

ADHDの第一印象と化けの皮が剥がれるまで

ADHDはよほどうまい巡り合わせがないと仕事は続かないと思う。何故ならどんなにうまく立ちまわっているつもりでもいずれはボロがでるからだ。これが仕事を初めてまもなければなんとかなるだろう。きっと緊張してるんだろうとか、まだ慣れていないだけなんだ…

ADHDの僕が社会にでるまでを振り返る

最近「発達障害」と言う言葉を耳にした方も多いのではないか?発達障害の分類である、アスペルガー、自閉症はなんか聞いたことあるな「ちょっと変わった人達」という認識の方も多いと思うけど、その程度の認知度ではないかと思う。 僕が発達障害について知っ…