ADHD的LIFE

ポンコツ管理人による世の中にいる5%のポンコツな人達向けの誰得ポンコツブログ

発達障害は無理せず身の丈にあった趣味を探そう

基本的に発達障害は日本社会に適応しにくい。
金銭的に恵まれてる家系に産まれたり、才能が開花した人達は別だ。
また、いい旦那さんを捕まえて問題なく家庭を築いてる女性も居るだろう。
実のところ、一番生きにくいのは男性の発達障害もちだと思う。
勿論ヒモをしている男も世の中には居るが、一握りの存在だ。

 

発達障害は生活コストを抑えるべき

養ってもらえる見込みがない人は常にお金のことを考えていたほうがいい。
何故なら常に会社を辞めざるおえなくなるリスクを背負っているからだ。
俺は仕事が上手くいっているから大丈夫!」と高をくくっている人はその認識を改めた方がいい。

owaterune.hatenablog.com

 以前この記事では仕事がうまくいってるなら転職をするなと書いたが、転職を考えなくても突然向いていない部署に転属されたり、攻撃的な人間に出会ってしまい、精神を病んでしまうことは十分に考えられ、結果的に会社を辞めることを選択しなくてはならない時がくる可能性が高い。
僕たちは適性がない環境には極端に弱いことを忘れてはいけない。
間違っても成功者がよく言う、「若い頃は金をジャブジャブ使っていけ!」は真に受けてはいけない。
それは能力がある人達でどんな環境にも適応できる人達のことだ。真に受けて高級車や夜遊びやギャンブルなんかに手を出してはいけない。
お金に余裕があれば職を失っても貯金で当面は生活できるし、その間に色々と他の道を模索してみるのも良いだろう。

 

お金を使わなくとも幸せに生きることはできる

発達障害は一人でいることを好む人が多いと思う。
例えばADHDもちの僕は団体スポーツが極端に苦手なので、自ずと一人で遊ぶことを覚えた。アスペルガーの人は誰かと一緒にいるだけで疲れたりもするだろう。
人と一緒にいるのが苦手な人は無理をしなくてもいい。

今の時代1000円も出せば映画は定額で見放題だし、基本無料のゲームもたくさんある。家庭用のゲームは飽きたら中古で売れば5割は返ってくるだろう。

本を読み漁るにしても、今の時代は電子書籍があるし、レンタルで漫画も一冊50円の時代だ。古い本でも良いなら図書館にいけば無料で借りることもできる。
こうして考えると娯楽に関していえば、昔よりずっと今の方がいい。
経験から無理してリア充になろうとするよりは、「オタクと馬鹿にされても自分の好きなことをするべきだと思う」そのほうが僕たちはよっぽど幸せだったりする。

これは僕の個人的な趣味だが、自転車でブラつくのも案外楽しい。
自転車が趣味というと、完全武装したロードバイクを想像される方もおおいかもしれないが安いクロスバイクでもママチャリよりは全然速い。

 

クロスバイク 26インチ カゴ付き 泥除け シマノ6段変速ギア T-MCA266-43-WH VIENTO TOPONE(トップワン)ホワイト
クロスバイク 26インチ カゴ付き 泥除け シマノ6段変速ギア T-MCA266-43-WH VIENTO TOPONE(トップワン)ホワイト

 

これは僕が使っているクロスバイクではないが、この位のスペックのものでも結構遠くまでサイクリングすることができ、いい運動になる。
どうしても一人で出来る趣味はインドアなものになってしまうので、気軽な運動としておすすめだ。